· 

真逆の関係

辻和金網 レーズントースト 外ふわっ中もち
「火と水」の関係は、まったく逆のモノのようであって実は相互高め合う関係なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火力は、火が一番だと思ってる。

電気の熱も温かいけど、熱くはない。

熱さには水分が必要なんじゃないかと思っている。

 

西日本から出て、東日本で初めて迎えた秋に驚いたことは空気の乾燥っぷりだった。

東日本から出て、北日本に住んでいた頃はさらに上回る乾燥と身を刺す冷たさに驚いた秋だった。

空気が乾いていると温かくないんだな、って肌で感じた。

 空気中の水分が、身を保護してくれているんじゃないだろうか。

 

友人から、辻和金網さんの手付き焼き網を頂戴した。

これで焼いたパンは味が違うと、その友人は言う。

電気トースターでなくこれで焼いてみると、いつも食べ慣れたパンが全く違うものとなっている。ただ、焼いただけなのに。

パンの内側にある水分が抜けきってないんだと思う。

これは、パン職人も本来の味を楽しめてもらえてうれしいだろうなと思う。

火力は、火が一番だと思ってる。

電気の熱も温かいけど、熱くはない。

熱さには水分が必要なんじゃないかと思っている。

 

西日本から出て、東日本で初めて迎えた秋に驚いたことは空気の乾燥っぷりだった。

東日本から出て、北日本に住んでいた頃はさらに上回る乾燥と身を刺す冷たさに驚いた秋だった。

空気が乾いていると温かくないんだな、って肌で感じた。

 

空気中の水分が、身を保護してくれているんじゃないだろうか。

 

友人から、辻和金網さんの手付き焼き網を頂戴した。

これで焼いたパンは味が違うと、その友人は言う。

電気トースターでなくこれで焼いてみると、いつも食べ慣れたパンが全く違うものとなっている。

ただ、焼いただけなのに。

パンの内側にある水分が抜けきってないんだと思う。

これは、パン職人も本来の味を楽しめてもらえてうれしいだろうなと思う。

火と水。

まったく逆のモノのようであって、実は相互高め合う関係なのかもしれない。不思議。

 

レーズンパンに、加塩バターを付けてその上にブロッコリースプラウト、ベーコン、目玉焼きを乗せて食べるのがお気に入り。

ブロッコリースプラウトの苦味をベーコンの脂が緩和し黄身がやさしく包む

ベーコンの脂のしつこさをレーズンの甘味が消す

鼻に抜けるバターとレーズンの香り

休日だからできる、少しだけ手間をかけた朝食。

コーヒーを飲みながら、いつもよりゆっくりな朝食時間。

 

 

不思議。

 

レーズンパンに、加塩バターを付けてその上にブロッコリースプラウト、ベーコン、目玉焼きを乗せて食べるのがお気に入り。

ブロッコリースプラウトの苦味をベーコンの脂が緩和し黄身がやさしく包む

ベーコンの脂のしつこさをレーズンの甘味が消す

鼻に抜けるバターとレーズンの香り

休日だからできる、少しだけ手間をかけた朝食。

コーヒーを飲みながら、いつもよりゆっくりな朝食時間。