【焙煎についてⅢ】

コーヒーの焙煎 10キロ釜
10キロ釜で焙煎している理由

当店のコーヒーは、10キロ釜で丁寧に焙煎しています。

サンプルロースターで焼かないのは、じっくり熱を入れて豆の中からハゼさせたいから。

豆の味を味わえるコーヒーにしたいので、豆の種類ごとに焙煎してからブレンドしています。

当店の商品写真を見てみると、豆によって色が違うのはそのためです。

焙煎度合いは、浅煎りでもシナモンローストより焼き込み、深煎りでもフルシティまで焼き込みません。

 

酸味だけ味わうコーヒーでもなく、

苦いだけのコービーだけなく、

酸味と苦味のバランスの良さを味わうだけでもない。

豆を楽しむコーヒー。

 

ブラックで美味しく飲めますよ。