· 

3週間の変化

大山(だいせん)@鳥取と桜並木
島根に来て3週間が経ちました

東京から島根県松江市に移動して3週間。(写真は、「やくも」の車窓。大山と桜並木)

日本海側に住むのは初めての経験ですが、なんせ風が強く冷たい。。。

東京に住み始めた時もからっ風にひょえーと思いましたが、こっちの風もなかなか厳しい。

そして、この3週間の変化は如実に身体に表れてきました。

具体的には、とりあえず起床時間と髪質。

 

起床時間?と疑問を抱かれる方は多いでしょう。

今まではアラームが鳴るのを待って起床というスタイルだったんですが。

今ではアラームが鳴っても寝てしまうという始末。

多分、日の出の時間が違うからじゃーないかしら??

東京と島根では、日の出時間に30分程度時差があるんですよ。(今日は、島根が5:23東京は4:56)

身体って不思議!無意識にも太陽の動きと連動しているんですよ、きっと。

 

 そして、髪。

日照時間が少なく高湿度な島根県での居住における変化において一番期待しているのは、肌。

女性の友人たちも口を揃えて言ってました。

私の場合、肌よりもまずは髪に表れました。

東京都武蔵野市の水は、23区内とは別モノで井戸水のためか石灰が多い。

そのため、風呂場や蛇口が白くなり手入れに時間を取っていたのですが、髪のゴワゴワの一因でもあった模様。

シャンプーやトリートメントを変えても手に入らなかった「しっとりさ」に、何度も髪に触れて確認してしまいます(笑)

 

そういえば、こっちに来て久しぶりに「すっきり」ブレンドを飲んだ時も、「こんなにまろやかだったけ?」と感じました。

東京で飲んでた時は、もっとトガッた感じがしたんだけどなぁ。。。

水によって味が変わるとは聞いていましたけど、こんなにも爽やかな口当たりと甘さが引き立つブレンドになるとは驚きでした。

おうち時間が長く、何しようかとお悩みの方、「硬水」「軟水」でコーヒー淹れて比べ実験をしてみてください。

おもしろい発見があるかもしれませんよ。