· 

経験則が当たり前とは限らない

兎にも角にも、3日間における@トヨタカローラ松江店での「お得な3days」が終わりました。

遠くからでも「大丈夫かな、うまくやってるかな」と気にかけてくださった皆様、ありがとうございます。

その応援が届いたのか、ダブル・レインボーが宍道湖に掛かるという奇跡的な日和でした。

 

3日間大変だったかと言われればそうなんですが、やりきった充足感と楽しかった方が強い。

それは「コーヒーの香りで落ち着きました~」「コーヒー美味しかったです、ごちそうさま~」等々、たくさんのお声を頂きとても励みになったからだと思います。ご購入くださいましたお客様、お声がけくださった皆様どうもありがとうございました。

 

正直なところ、いつもと違う慣れぬ場所で3つのブレンドを違う杯数で一度に淹れるということをやったことなかったので、初めは焦ってしまいました。お湯の温度をコントロールしたかったので、お待たせしてしまうことも多々ありました。。。

社員の皆様のサポートもあり、おかげさまで初日の午後にはなんとか持ち直し納得できるコーヒーをご提供することができました。

少し余裕ができたのか頭が働き、地域性やその日の気候が与える嗜好への影響をコーヒーのオーダーを聞きながら感じていました。

こんなにもすっきりブレンドのオーダーが入ったことが今までにあっただろうか。

何事も決めつけは良くないし、経験則による普通が普通だとどうして思ってしまうのか。

痛く反省をしています。

香ばしく爽やかなすっきりブレンドの口当たりが、日差しを感じるさわやかな秋の午後には確かにピッタリでした。

次回は、完売御礼の札が出ないようにすっきりブレンドをご用意したいと思います。

 

大都市と比べれば数値としては少ないですが、山陰でも第三波がやってきています。

コロナ以前の普通にできたことに、コロナで養われた知恵をくっつけた新しい時代を楽しめるように、今はできることをやってこの冬を乗り越えるしかありませんね。

免疫力を維持するためにも、ぜひ楽しみを増やしていきましょう。