ひとりごと

ひとりごと · 2020/07/07
九州では大雨という名の洪水という災厄の中、東京では連日3桁の感染者数。 外出自粛が解け越県もOKになってこのまま収束してほしかったけど、やはりそう願い通りには行かないものですね。 このコロナ禍が与えた損害は大きくとも、マイナスだけじゃないかもと思います。

ひとりごと · 2020/06/29
六根清浄、六根清浄。(ろっこんしょうじょう×2) 先日、わたくしは修験道体験をしてきました。 鳥取県にある神と仏の宿る山「三徳山」にある三佛寺奥院投入堂 (さんぶつじおくのいんなげいれどう)に行ってきました。写真①が「投入堂」です。絶壁に建立されている国宝。

美保神社
ひとりごと · 2020/06/16
山陰地方。 他府県の方でよく来られる方、遊びに来る方ってどれくらいいるのでしょうか。 ここに住んでいると、中国山脈の存在感を強く感じます。 3つの空港に特急も高速道路もあるのに、なんだか他地方他府県への距離が心理的にも物理的にも遠くに感じるのです。 山陰地方に足を踏み入れれば、そこはanother world、異次元の世界です。...

ひとりごと · 2020/06/09
ネットショップはいつでもどこでもできますが、難点は送料が発生すること。 「送料無料」の響きって素敵ですよね。 送料をそのお店に足を運ぶ時の「交通費」や「移動時間代」と考えることもできますし、 お店からおうちまでの「配達という労働力への対価」と捉えることもできますし、...
ひとりごと · 2020/04/24
東京から島根県松江市に移動して3週間。(写真は、「やくも」の車窓。大山と桜並木) 日本海側に住むのは初めての経験ですが、なんせ風が強く冷たい。。。 東京に住み始めた時もからっ風にひょえーと思いましたが、こっちの風もなかなか厳しい。 そして、この3週間の変化は如実に身体に表れてきました。 具体的には、とりあえず起床時間と髪質。

ひとりごと · 2020/03/27
雑誌の巻末エッセイで、刺青について書かれた物を読んだ。 主題は、「一文字入れるなら何にする?」である。 作者(誰だか忘れた)はピリオド。(黒子と見分けがつかないだろうと本人も言ってた) ジャスティンビーバーさんのイエスへの信仰を表す「X」 記憶に新しいアリアナグランデさんの新曲プロモの時にいれた「七輪」 といった例も挙げて展開されてました。 20歳になったら絶対に漢字一字の刺青を入れることが義務化されたらと妄想してみる。

ひとりごと · 2020/03/24
誕生日とかクリスマスとか 蛍狩りに紅葉狩り 全ては一年に一度きりのことだけど、やはり桜の特別感は格別ですね。 コロナのために花見や宴席は自粛してくださいってことでしたが、 吉祥寺の花見の名所井の頭公園は人で溢れかえっていました。

ひとりごと · 2020/03/16
ご趣味が釣りのお客様から、「ウラエボシ」のお写真を頂戴した。(写真右あるいは下)「ウラエボシ」は、私の造語です。

ひとりごと · 2020/01/24
誰しも自分自身が無意識な特技がある。(「セブンルール」風に言ってみました、すみません)
ひとりごと · 2020/01/16
2020年は2000年生まれの方が成人式を迎える年でもありますね。 (2020.4.2以降が誕生日の方は2021年ですが) 「2000年問題って何ですか?」とバリバリと現場で働く人に聞かれるのも通りです。 芭蕉曰く「月日は百代の過客にして行きかふ年もまた旅人なり。」 村上春樹さん曰く「月日は流しそうめんの如く素早く流れる」 月日が経つのはあっという間です。

さらに表示する