カテゴリ:長岡京市



ライフスタイル · 2019/11/27
京都で紅葉狩りといえば名所が数多くありますが、 当店の珈琲豆を焙煎している長岡京市近辺、洛西エリアの紅葉も綺麗です。

ライフスタイル · 2019/06/09
外国人が読む日本の作家の一人に、谷崎潤一郎さんがいます。 私個人としては、細雪、春琴抄、刺青といったゾクゾクとさせる中に美しさが表れている作品が好きで読んでいます。 海外では、タニザキの『陰翳礼讃』が評価されています。 海外に限らず、日本においても、建築家やデザイナーの必読書なんですね。 私は、エッセイが得意ではないので読んでなかったのですが、読んでみると目から鱗が落ちました。

ひとりごと · 2019/05/31
『かしこ暮らしっく』というのは、京都府長岡京市のキャッチコピーです。 説明するのは愚鈍なこととは思いますが、 もちろん「かしこく」「暮らし」「クラシック」の3語がかかってます。 初めて聞いたときはあまりの関西ノリに笑ってしまいましたが、 私のツボにはまり、割と気に入ってます。